古着のジーンズをはきたい!こだわりの1本を

定番のファッションアイテム!

デニムの藍色を見ているだけで、なぜか幸せな気持ちになることがありますよね。デニムは定番のファッションアイテムですが、今年は特に、流行していますね。デニムの発祥はフランスだと言われていますが、世界に広めたのは、やはりアメリカでしょう。今では当たり前のように身に着けられていますが、日本に入って来たのは1970年代なんですよ。80年代後半になると古着ブームとなり、中には数十万円以上するものまであるんですよね。

もっと身近に昔のジーンズを!

現代では、もっと身近に昔のジーンズをはけるようにと、ジーンズメーカーによる、昔のジーンズを再現した「復刻」が登場しているんですよ。細かい部品にまでこだわって復刻されてジーンズは、一大ブームとなりましたね。中でも、岡山県でつくられたデニムは人気なんですよね。この地方は、もともと紡績が盛んで、糸を染める段階から織りの技術、縫製まで職人のこだわりが詰まっているんですよね。最近では、色落とし専門の職人までいるそうですよ。

こだわりの1本を見つけよう!

こだわりが詰まったデニム生地は、世界中の有名ブランドに使われているんですよね。最近は、柔らかい素材や伸縮性があるもの、ウエストがゴムになっている製品もありますので、こだわりの1本を見つけてみるというのもよいでしょう。また、夏場は汚れが気になるところですよね。デニムを洗わずに着用を続けると、体から出た汗や皮脂などによって酸化して、傷みの原因になってしまいますよ。夏場は特に、小まめな洗濯がおススメですよ。

洋服の買取には店に持ち込む方法とネットで買い取る方法があります。専門サイトを訪問してサービス内容を確認してみましょう。ブランド品やお手入れされているキレイな服は、高く買い取ってもらえることができます。